段差解消の課題 Step eliminating

トップページ > 課題で選ぶ > 段差解消の課題

解決したい!段差解消の課題

プラットフォームの場合、メインとなるトラックに合わせ高さが決まることが多くフォークリフト等の出入用のスロープもあわせて施工します。

スロープを設置する事により、必要なトラックバースを確保できず、路上でトラックが待機し近隣の迷惑に繋がるケースも少なくありません。

トラック荷台との段差解消については、ドックレベラーのような段差解消機を使用したりして対応していることが多いのですが、コンテナのように非常に荷台の高いトラックが着くと、段差が大きくフォークリフトが進入できずにせっかくのパレット積み製品を手降ろししているケースもあります。

このように、プラットフォームを設計する場合、トラックバースの確保はもちろん、スロープ・段差解消機もあわせて考える必要があります。

課題解決商品 段差解消 クライミングレベラー

段差解消の課題

段差解消の課題 ドッグレベラーを設置 荷台の高いトラックに対応できないケースがある

ページTOP

課題で選ぶ Task

法令について

お問い合わせ

資料請求