松下電工株式会社様(東日本物流センター)

トップページ > 実績紹介 > 松下電工株式会社様(東日本物流センター)

松下電工株式会社様(東日本物流センター)

多品種の商品群の流れをコントロールし、
販売の最前線をバックアップ

物流センターでは、頻度の高い入・出庫作業に迅速に対応することが求められます。そのためには、単に作業を機械に置きかえるだけでなく、センター内の"流れ"をトータルにシステム化することが不可欠。 「オムニリフターシステム」は、コンベヤと組み合わせて、垂直・水平方向の"流れ"をコンピュータコントロール。 トータルなシステム化で、物流センターのさまざまなニーズに的確に応えます。

システム概要 System Summary

松下電工株式会社様(東日本物流センター)

松下電工(株)の工場から販売店・流通センターへ供給される商品を管理し、 販売の最前線をバックアップする"前戦支援倉庫"としての役割を担っています。

5階建の物流センター内が、オムニリフターによる垂直搬送システムで結ばれています。1Fオーバーヘッド・コンベヤステージはラウンドコンベヤを設置、各オムニリフターへパレットを振り分けています。

物流センター内のロケーション管理のため、パレットに付いているバーコードをBCRで読み取りホストコンピュータと対話させます。 そして、その指示により入庫先まで搬送するシステムとなっています。出庫時と同様に指示されたバースへラウンドコンベヤを経由して搬送されます。

松下電工株式会社様(東日本物流センター)

ページTOP

導入設備 Introduction Equipment

  • バーコードによる読み取りバーコードによる読み取り
  • オムニリフター積込側オムニリフター積込側
  • オムニリフター取出側オムニリフター取出側

実績紹介一覧

実績紹介 Works

法令について

お問い合わせ

資料請求